文字:







 
 
メルマガ登録
 
 
 

アグリマス代表取締役のブログのメルマガ申込

新規登録することでイベント情報等ブログの内容がメルマガでも届きます!
新規登録はこちら
 
管理者のブログ
管理者のブログ >> 記事詳細

2021/03/23

椅子空手講師として認知症予防伝えたい

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
アグリマスで開催しております介護予防椅子体操の講師養成講座.

今日は、その中でも椅子空手の講座を修了され、
その後講師として活躍していらっしゃる、
株式会社なの花西日本 管理栄養士の吉田満由美さんに、
受講の経緯や現在の活動など、インタビューさせていただきました。


アグリマスの講師養成講座を受講しようと思ったきっかけや、決め手となった理由はどんなところですか?


以前、
ウィステリア千里中央で、
アグリマス小瀧社長の認知症予防「椅子空手」が行われた際に、
私も参加致しました。

実兄が空手をしており、私も高校で空手部に入部しましたが、マネージャーに回され、空手着も着れず憧れだけで終わった青春時代が蘇ってきたのですね。


空手、ご縁があったのですね!


はい!


実は、「やりたい!」

と思っていたら、

ウィステリア千里中央の施設長から「やったらいいのに!」と背中を押して頂いて、インストラクター講座に応募しました。


今はすでに、定期的に指導されていらっしゃるとのことですが、
椅子体操講座の開催や運営にあたり、やりがいに感じていることなど、
教えてください。


現在、ウィステリア千里中央と、
六甲アイランド向洋町店横のアメリオ体育館の2ヶ所で、
定期的に椅子空手のクラスを実施しています。




参加者の方に、

「楽しかった。難しいわね!!続けてやるわ!!」

などと言って頂き、
皆さんの笑顔や喜びが椅子空手のパワーの源になっています。

また、店舗の薬剤師・スタッフさんにも協力して頂いているのでチーム感があり、
やりがいを感じています。

会社の近くの「社会福祉協議会」から、椅子空手と健康講話とセットでして欲しいと依頼を頂き、実施した所、
50名以上の参加があり大変賑わいました。

なの花薬局のアピールが出来、
インストラクターを取得した事で仕事の幅が広がりました。
(*コロナ禍前のケース)





椅子体操の講師活動を始めてみて変わったこと、何か新しく感じるように
なったことはありますか?

はじめは、
自分が空手をどのように説明して解り易く実施出来るか?
悩んでもいました。

ただ、小瀧社長の椅子空手レッスン動画を何度も観させていただいている内に、

認知症予防の為に真剣に取組まれている姿に感動し、
頭と体を遣い認知症を予防する為に楽しく取り組もうという考えに変わり


私も皆さんに認知症予防の体操を提供出来る事が、
自分の喜びに変わってきたのです。

ぜひ、コロナ
禍が終わったら、
イベント広場で椅子空手を老若男女問わず一緒に行えたらいいな!と、
思っています。

この様にインストラクターの資格を与えて頂き、心より感謝しております。

認知症予防の取り組み、私たちも、こうして仲間として活動してくださる方がいらっしゃること、
大変心強く、嬉しく思います。
こちらこそ、大変ありがとうございます。

この度は、インタビューにご協力いただき、ありがとうございました!



<アグリマスの椅子体操養成講座>
椅子ヨガ講師養成→https://tokyo-marche.jp/course/
椅子空手講師養成→https://docs.google.com/viewerng/viewer?url=https://tokyo-marche.jp/PDF/online_karate.pdf


09:00 | 投票する | 投票数(0) | 総合学習