変換ミス注意! メールの件名を指すときの「ひょうだいの件」って表題と標題どっちの漢字が正解? 言葉の語源やビジネスマナーに詳しい鶴田初芽がお届けします。 今回はこの位で。 まだお時間があるようでしたら、漢字誤変換・変換ミスが地味に笑える件(その2)も合わせてご覧ください。 また、あなたが知ってる、笑える「誤変換」・面白い「変換ミス」がありましたら、ぜひお気軽に、コメント欄にお寄せください。 メールを送った後、名前間違えや誤字脱字で「しまった!」となることがあります。そんなときは2通目のメールでミスを挽回しましょう。お詫びはビジネスマナーの基本中の基本。謝罪メールにおいて、お詫びの仕方のポイントを例文とともにご紹介します。 「名前が間違っているときに指摘するメールの文例」のページは変更になりました。 添付ファイル(機密情報・個人情報が含まれないもの)の選択ミスをしてしまった際のお詫びメールのテンプレートです。 大変失礼な誤りがありましたことをお詫び申し上げます。, 貴社名の表記につきまして、 本文: 株式会社 様. excerpt: 仕事をしていく中でのミス。基本的にはメール一本でお詫びを済ますというのはご法度なのです。ミスのパターン別に、対処方法をご紹介します。 ビジネスメールでやってしまいがちなミスといえば「誤字脱字」。メールを作成している最中は気づかないのに、送信ボタンを押した直後にミスに気づくことも多いですよね。誰もが一度は経験するであろうメールの誤字脱字、事後の対処法や予防策を知っておきましょう。 メール誤送信を未然に防ぐ「申請・承認」機能が役立つ! メール返信で名前のミスをしてしまったら、素直に謝ることが大事です。とはいえ、メール対応を行う担当者が新人だった場合、送信内容に誤りがあることも少なくありません。 ビジネスシーンで問題が発生した場合、お詫びをメールで行う場面が数多くあります。しかし一歩間違うと、誠意が伝わらなかったり、誤解を招いてしまったりする可能性があります。 そこで今回は、ビジネスシーンで失敗しないためのお詫びメールの書き方をご紹介します。 心よりお詫び申し上げます。, 今後はこのような事のないよう、細心の注意を払って参ります。 All rights reserved. 大変ご迷惑をお掛けいたしました。, 私の不注意によるミスであり、弁解のしようもございません。 ビジネスメールにおいて名前間違いや宛名間違いをしてしまうこともあり得るでしょう。また、それを返信で指摘されるようなこともあります。ここではそんな名前間違いの時のお詫びも含め、どのような対応をすればいいのか例文もまじえて紹介します。 誤りがございましたので改めてご連絡申し上げます。, 正しくは7月12日(水)の開催となりますので、 そんな困ったミスに備えるべく、『ゆかいな誤変換。 』の著者、ヨシナガさんに、ありがち失敗例を聞いてみた。 「上司に『取引先に行きます』とメールした(つもりの)営業マン。 件名:〜〜におけるーー会議の日程について (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); © Copyright 2021 ビズ式. お間違えのないようにお越しください。, ==================== ただし、変換ミスや送信先の間違えには気を付けたいものです。そこで今回は、笑える誤爆メール&lineを紹介します。 1. 今となっては減少しつつあるはずの、ご送信やとんでもない変換ミスメッセージ。ネット上に数多くある変換ミスの瞬間を捉えた多くの画像の中でも、最も秀悦な20枚を集めてみました。それではどうぞご覧ください。 1. メールの内容に 間違い があったら、ちゃんと訂正 お詫びすることで、 フォロー できます。 しかし、間違った内容を、メールで送付する、 ということは、情報の漏えいにつながる可能性も あるのです。 メールを送信する前に、再三の 確認 をすることで ビジネスシーンに欠かせないともいえる謝罪メールは、お詫びに始まり、お詫びで終わるという書き方の順番とポイントがあります。 メールは自分の好きなタイミングで用件を伺える、また相手も好きなタイミングで確認できる非常に便利なツールですが、一方でうっかり名前を間違えて送ってしまうこともあります。名前を間違えて送信してしまい直後に気づいた場合、どんなお詫び文を送ればよいのでしょうか。 ====================, 日時の表記ミスは、間違いである「誤」と修正してほしい「正」を合わせて記載することで分かりやすくなります。単純な担当者サイドの問題で解決するときには、電話で謝罪後にメールすることで、滞りなく修正することが出来ます。自身のミスであったことを詫び、正しい内容を提示する事でその後もスムーズに取引していくことが可能になります。, 先程お送り致しましたメールに 前者は経理など一部の方が関わるものですが、後者のメール送信は職種や立場に限らず多くの方が関わることだと思います。, 昨今はセキュリティ面に敏感な企業が増えているので、メールの誤送信は会社の信用を失いかねない大事故に発展する可能性もあります。, もし、あなたがいま「メール誤送信してしまったかも!」と動揺しているとしたら、ここは一旦冷静に。まずは落ち着きを取り戻してください。, してしまったミスは取り返しがつかないので、しっかりとした誠意を持った対応を心がけましょう。メール送信のミスは大きな影響を及ぼす可能性はありますが、迅速な対応をすることで影響を緩和することが十分にできます。, この記事では。「メール誤送信をしてしまった場合にするべき対応の流れ」と「謝罪メールの例文」をご紹介していきたいと思います。, しかし、その対応も「自分なりの対応」ではなく、オフィシャルな形式を保った上での誠意を相手に伝えなければならないので注意が必要ですね。, ここからは、実際にメールをご送信してしまった時にとるべき対応についてご紹介していきます。, ミスの内容や取引先との関係によっても、対応の仕方は変わってくるものだと思いますが、どんな状況であれ真っ先にすべきことは「直属の上司に相談すること」です。, なかには上司に相談をせずに自分の判断で事を進めてしまう人もいます。しかし、リスク管理の面からも早めに相談をした方が良いでしょう。, そして、上司に相談をする時は「5W1H」を意識して、(「いつ」「どこで」「誰に」「どんなことがあったか」など)話すことができれば、事態の把握も速やかにできますね。, 上司に相談後は大概の場合は「相手先に何らかの方法で謝罪する」という方針が取られるでしょう。, 繰り返しにはなりますが、「結局、謝罪するんだから」と自分で全てを処理しようとするのは得策ではありません。, もし、自分の手に負えなくなり、どうしようもなくなってしまった状態で上司に相談することになったら、それこそ大変です。最悪の場合は責任が自分一人に降りかかってしまうことだってあります。, また、上司と話し合い、相手先に謝意を伝えるだけでなく、必ず「原因」と「今後の対策」についても伝えるようにしましょう。, 電話がつながる相手であれば、口頭で謝罪をするのが良いでしょう。文章では伝えづらい細かなニュアンスや謝意も、口に出すことでより相手方に伝わるはずです。, とは言え、電話で実際に謝罪するとなると、緊張してしまい途中で何を話しているのかわからなくなってしまった、と言う方もいるかもしれません。, そんな方は、「謝罪の気持ちをしっかりと伝える意識を持つ」、「あらかじめ話す内容や、聞かれそうな内容についてまとめておく」というような準備をしておきましょう。, この場合も、謝意を伝えるだけでなく「原因」と「今後の対策」を簡潔に述べることで、相手方も納得しやすい文章を作ることができます。, また、より誠意を伝えるために、電話での謝罪をした場合でも、メールを使って再度謝意を伝えるのも良いのではないでしょうか。, 相手が大口顧客である場合などは、直接相手方へお伺いし謝罪するという選択もあると思います。, この場合も、上司などの自分よりも立場が上の人と一緒に伺うことになるケースが多いでしょう。, 誤送信したメールの内容によっては、複数の企業や事業に影響が出てしまうかもしれません。, 謝罪が終わってからは、相手方に伝えた「今後の対策」を速やかに実行していくだけでなく、誤送信によってどんな影響が出るかを想定しておきましょう。, 仮に今現在影響がなかったとしても、場合によっては当初は予定していなかった所からその影響を指摘される可能性があります。, そんな時に慌てることがないように、なるべく多くの可能性を考えて選択肢を用意しておきましょう。, ここまでは「誤送信をしてしまった後時の対応」についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。, まず大事なのは「上司にしっかりと相談をすること」、そして「自分の謝意を相手に伝えること」ですね。, そして、直接お伺いしたり電話をした後でも、改めて謝意を伝えるという意味で「メールによる謝罪」はマストかもしれません。, また、経緯を報告したのちに正しい内容(本来送りたかった内容)の文章を書くことを忘れずに。, 経緯を伝え謝罪をした後は、今後の対策もしっかりと文章にして相手に伝えるようにしましょう。, ミスをしても許される、という訳ではありませんが、ミスを一度もせずに仕事をしてきた人間はいませんよね。, ミスをした後は、「今後どうするか」を相手に伝え謝意を伝えるとともに、自分のレベルアップの糧にしましょう。, ここからは、ご紹介してきたポイントを踏まえて実際にどんな謝罪メールを送ったら良いのか、例文を用いて解説していきたいと思います。, 先日お送りしました次回の会議に関するメールの表題に誤りがございました。 <確認ミスに関するお詫びや謝罪のメール例文> 株式会社〇〇 〇〇様 大変お世話になっております。 の です。 先日の~件ですが、確認したしましたところ、確認ミスで~ができておりま … 送信日時:2019/09/0315:45 本来正しく「株式会社〇〇〇〇」と書かなければならないところ、 小さなミスが大きな影響を与える業務と言えば、お金を扱うこととメール送信です。 前者は経理など一部の方が関わるものですが、後者のメール送信は職種や立場に限らず多くの方が関わることだと思います。. 取引先とのビジネスの中で起りがちなミスやクレーム対応など様々な場面で使えるお詫びメール。ここでは、取引先に送付した内容にミスがあったことを謝罪する「表記ミスのお詫びメール」例文を紹介し … 署名 恐らく変換ミスだと思うのですが、メールの返信文で、「了解何かと楽しみだね。」と返って来ました。自分にはわかりませんでした。わかりますか?了解何かと楽しみだね。  ̄ ↑この部分ですよね? 文字化けですね。 キャリ メールにて恐縮ですが、取り急ぎお詫びとご連絡申し上げます。 納品・発注ミスに関する謝罪の例文です。 原因が特定できない場合でも 「原因解明を行い再度のミスが起こらないよう努めている姿勢」を見せることが大切 です。 私の確認不足によるミスで、ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません。, こちらにて、改めてご連絡申し上げます。 毎日多くのメールを受け取ったり送信したりしていると、誤字や脱字に気付いても、内容を理解することができる程度のものであれば、やり過ごしてしまうこともあるでしょう。しかし、商品情報の表記ミスとなれば、話は別。そのまま放置しておくと大きなトラブルに発展しかねません。表記ミスに気付いたら、すぐに先方に連絡を取って正しい情報を伝えるとともに、間違えたことを謝罪しましょう。, 例えば、イベントの開催日や連絡先の間違いなどは、お詫びメールに正誤を記載して再度メールすることで、正しく伝えることが出来ます。しかし、先方の社名の誤記や代表者名の間違いは先方を不愉快にさせるばかりか、安易に扱われていると取られてしまったりします。どうしたら良いか迷った時や、状況によっては上司に報告して即座に相手先に連絡し、心から謝罪しましょう。, ここでは表記ミスのお詫びメールの文例をご紹介します。謝罪メールの書き方や心がけておくべきマナーについてもお伝えするので参考にしてくださいね。, メールを送信した後に記載内容のミスが発覚したら、すぐに先方へ訂正の連絡が必要になります。改めて「先のメールを削除して、再送信したこのメールを正しいものと扱ってほしい」とメールしたから、大丈夫だと思わないでください。毎日数多くのメールを受発信しているビジネスの現場で、どのメールを削除するのか、探す作業は負担になり、新たなミスを生み出すことになりかねません。まずは、直接電話でミスがあったことを伝えて正しい情報を連絡します。そして、その後改めてメールで正しい内容と謝罪を伝えましょう。, 件名が先のメールと同じだとわかりにくくなりますから、件名の冒頭に「再送信」と明記したり、「表記の訂正とお詫び」というタイトルにするなど、修正のメールであること、再度送信しているメールだと分かるように工夫します。「メールを差し替えてください」だけ送ると、どの部分を訂正するのかが相手に伝わりにくくなりますから、(正)(誤)を用いて先方に分かりやすく記載することを心がけましょう。, 表記ミスがわかった時点で、速やかに直接電話をします。直接電話で謝罪し正しい内容を伝えてから、改めてメールを送る事で双方の確認となります。そうすることで、お詫びの気持ちが伝わり相手の反応に対応することも可能になります。, しかし、先方が直接電話に出られない場合は、先にお詫びのメールを送っておき、その後に改めて電話してお詫びとメールを確認してもらうようにお願いするとよいでしょう。また、何度も同じ内容のメールを送ると先方はきっと戸惑ってしまいます。間違いを起こさないように、わかりやすく表記ミスを正して、お詫びすることが大切になります。, 毎日数多くのメールや電話連絡、取引先の名称の多くを扱っていると、担当者名や会社名を間違うことが無いとは言えません。社名の前に株式会社が付くのか、後に付けるかで間違ったり、担当者を間違えてしまったり。有ってはいけないことだと重々承知していても、ミスは起こりうるものです。, 慌てて再メールしても、同じメールを送ってしまっては何の謝罪にもなりません。このような会社名の間違いや担当者名をミスした時には、やはり先に電話で心から謝罪して、改めてメールを送る事を伝えましょう。, 似た名称の会社と間違われたりすると、先方への印象は大変悪くなります。不快感を抱き、良い感情は持たなくなりますから、会社名などをミスした場合は、「失礼なことをした」事を心に留めて、誠心誠意謝罪しましょう。, メールの内容の表記ミスには、会社間取引に影響しかねない社名の誤記や代表者名の間違いなどと、会合の日時の間違いなど訂正すればそれ程大きな問題にはならないミスがあります。ただ、どの場合でも速やかに謝罪し正しい内容をお伝えすることが大切。, 相手先を憤慨させてしまうようなミスをしてしまった場合には、後回しにせず上司に報告して対応の指示を仰ぎましょう。場合によっては発信した部下では無く、上司が直接謝罪しなければならないことも起こりえます。ミスは自身の非であることを真摯に受け止め、誠意を込めて謝罪する気持ちを持ちましょう。, 先程お送りしました次回の打合せ日時に 何卒ご寛容のほどお願い申し上げます。, 社名を間違える事は、失礼極まりない行為であると受け取る人によっては、大変な怒りを持たれてしまうかもしれません。ミスして送信してしまったものは、無かったことには出来ません。ミスしたことよりも、そのまま放置してしまうことの方が大きな問題になります。正直に謝罪して、今後は「二度と同じ間違いを起こさないこと」を約束することで、関係を保つ事が可能になります。ミスに対していかに早く対応出来るか、会社の対応力はこのようなミスの場面でも問われるのです。. Copyright © RAKUS Light Cloud Co., Ltd. All rights reserved. こんにちは!太宰府魅力発見塾塾長の福田です。 私しょっちゅうスマホ、メールなどの変換ミスをして送った後に気づきますけど後のまつり! インターネットで「変換ミス」探してみましたら結構アップされていました。 何点かピックアッ […] メールで名前間違いをしてしまった場合、お詫びの内容はどのように書けばよいのでしょうか?指摘を受ける前に送る場合の例文、指摘を受けた後に送る場合の例文をご紹介していきます。メールで名前間違いのお詫びをしっかりと行い、ミスをカバーしていきましょう! 博多弁? Twitter/Nanagi9. 仕事でのミスは誰にでもあるもの。起きたことは仕方がありません。大切なのはミスした後の対応の仕方であり、ミスに対する謝罪やお詫びの仕方によって周囲からの評価が決まるといっても過言ではありません。 それでは、ミスをした場合どのように謝罪するのがいいのでしょうか。結論からいうと直接お詫びすることが理想ですが、遠方だと直接お会いすることがかなわないこともありますよね。そんなときは、電話やメール … ==============, お忙しいところ、大変恐縮ではございますが、上記のメールを開封せずに削除していただきますと幸いです。, また重ねて恐縮ではございますが、当該のメールを削除した後に私のアドレスに削除完了のご一報をいただきたく存じます。, このようなミスが起きることのないよう、送信前の宛先チェックを部署内で徹底しミスを防止するよう努めてまいります。, 繰り返しになりますが、この度は大変申し訳ございませんでした。今後ともよろしくお願いいたします。, 今回のケースではメールを削除してほしいという旨を必ず伝える必ず伝えるようにしましょう。, 本文をミスしてしまった場合、少ないミスであれば「件名ミス」の時のように「(誤)(正)」を使って訂正すると良いでしょう。, 大幅な変更がある場合は、これからご紹介する謝罪メールを作成し、その上で正しいメールを送信しましょう。, この度は、先日お送りした「◯◯◯」のメールについて混乱を招いてしまい大変申し訳ありませんでした。, ご迷惑をおかけしたことを反省いたしますと共に、送信前の内容確認を徹底し誤送信防止に努めてまいります。, このメールでは、正しい内容については深くに触れずに、お詫びと対策の言及をメインにしましょう。, この後に送る、正しいメールの末尾などに「重ね重ねお詫び申し上げます」などの文章を添えるとより気持ちが相手に伝わるかもしれませんね。, 添付したファイルが送りたいもの違った場合も、混乱防止や情報保護のため削除のお願いを出す必要が多いです。, この度は「◯◯◯」の内容について誤りがあったことを、心より反省しお詫び申し上げます。, 日頃より注意をしていたにも関わらず、このような事態を招いてしまい、大変申し訳ございませんでした。, 今後このようなことがないよう、部内の社員に宛先、添付ファイルのチェックを徹底させる所存でございます。, 今回は、メールの誤送信後にとるべき対応についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。, 文章で相手に気持ちを伝えるってとっても難しいことですよね。しかもそれがビジネスの場だったら尚更です。, しかし、何にでもミスはつきもの。大切なのは自分の謝意や今後の対策をしっかりと相手に伝えることです。, 「上司への相談」などの手順をしっかり踏んだ上で、真摯な姿勢で相手方に対応することを心がけましょう。, 本書では、ブラストメールのメルマガ配信チームが以下のようなポイントを解説しています。, 法人契約数9年連続No.1のメール配信サービスをお客様のサービスとしてご活用ください. 差出人:◯◯◯◯◯ 表記ミスのお詫びメールの文例. 社内メールで「 さん(上司)はまだ出社してません」て書こうとして「出世してません」て書いたのでわたしの出世もあやうい また、お詫びメールを送る際、ミスを犯した理由を長々と記載するのは避けましょう。おそらく名前を間違えた事について、本人としては言い訳したい理由があるかもしれませんが、謝罪文よりも理由をアピールしてしまうと、余計に相手を不快な気持ちにさせてしまいます。 【添付ミスのお詫び】 ファイルの訂正. 平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。 株式会社 の です。 先ほどメール添付にてお送りした ファイルですが、 対象の人員数に誤りがございました。 メール 2019.07.02 lismile 「謝罪メール」お詫びの書き方とビジネス例文!社内やお客様へ. “sorry”はフォーマルじゃないとはいえ、書き方次第では丁寧な表現に近づけることも可能です!場合によってはビジネスメールでも使えますよ! <ポイント> ・強調の英語を加える ・省略形をなくす ・自分のミスなら”I am sorry” ・会社として謝るなら”We are sorry” 私の確認不足によって、誤ってメールを送信してしまいましたことを深くお詫び申し上げます。, ============== Twitterに投稿するとき、大学のレポート作成時…バイト先へメールで連絡など…。大学生なら一度は「タイプミス・誤変換」をやってしまったことがありますよね?大学の教授への大事なメールを誤変換に気づかないまま送信。気づいたときに青ざめる…。 2. 先にお知らせしました件名を、以下に訂正させていただきます。, 繰り返しになりますが、私の不注意により、ご迷惑をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げます。, 今後ご紹介する例文でも言えることですが、(誤)と(正)が比較されていることで、相手に誤送信したメールを改めて確認する手間を省かせることができます。, 絶対にあってはならないことですが、実際にミスをしてしまった場合は、以下のようなメールを作成し、相手方に謝罪のメールを送りましょう。, 先ほどお送りいたしましたメールにつきまして、宛先の入力を誤ったためにーー様にお送りしてしまいました。 以前勤めていた会社で、メールが誤変換だらけの上司人がいました。「資料」をよく「死霊」と変換ミスしているのです。それ以外でも不吉な変換ミスをたびたびするので、社外に送ったメールは、いつも代わりに私がお詫び訂正のメールを送っていました。 何らかのミスで顧客に不利益をもたらした場合、なるべく早く謝罪することが大切です。しかし謝罪内容が稚拙だと、より相手の不興を買う恐れがあります。そこで今回は、お詫びメールの正しい書き方をご紹介します。誠意が伝わる内容で信頼を取り戻しましょう。 「株式会社〇〇」と書いてしまいました。 メールの内容の表記ミスには、会社間取引に影響しかねない社名の誤記や代表者名の間違いなどと、会合の日時の間違いなど訂正すればそれ程大きな問題にはならないミスが … 社名間違いのお詫びメールは、どのような内容で送るのがよいでしょうか?例文と意識すべきポイントをご紹介していきます。自分で気付いた時点で、すぐにお詫びをすることが大切。社名間違お詫びメール例文を上手に使って、丁寧に謝罪をしましょう! メールの送信ボタンを押してから、「あっ!しまった!」と自分のミスに気づいて顔面蒼白になったことはありませんか?あるいは、自分が送ったメールで相手を怒らせてしまったり、伝えたいことが伝わらずに誤解を招いてしまったりしたことはありませんか? こうしたミスの多くは、送信前に冷静にメールを確認することで防ぐことができます。ここでは、メール送信前に注意すべき13の確認ポイントをお伝えします。
2020 メール 変換ミス お詫び