ロンドンで一番おすすめのアフタヌーンティーはここ もう何年も前から、全部で10回は来ていないかもしれないけど、何度も繰り返し来ています。 今回は、2019年が終わる直前に予約して、駆け込みアフタ … ロンドンでの宿泊場所を考えるにあたって、重要な考慮ポイントが公共交通機関の利便性。 ロンドンは非常に大きく、徒歩で観光がすべてできるというような街ではありません。 そのため、いかにバスや地下鉄を効率よく使えるかが観光のコツ。 ヒースロー空港との鉄道が発着するパディントン駅へはロ … 紅茶とコーヒー両方を愛するおしゃれなロンドナーにとって、カフェやティールームで過ごすひと時は生活の一部です。そんなロンドンで筆者が実際に行って「素敵だった!」「これはおすすめしたい!」と感じたティールーム、カフェ、スイーツをご紹介します。 ロンドンに旅行した方々に、ホテルの徹底解剖をお願いしました!各ホテル100枚近い写真を撮影し、とても濃〜いレポートを書いていただきご紹介中です。人気ホテルの冷蔵庫の中までしっかり撮影!どのサイトよりも「詳しく・リアル」なロンドンのホテルの本 【トラベルコ】ロンドンの人気ホテルをランキングでご紹介!気になるホテルを比較して格安プランをお得に予約!日本最大級の海外ホテル比較サイト「トラベルコ」なら最安値プランを人気旅行サイトから検索できます。 ロンドン旅行記(ブログ) 一覧に戻る ... 羽田発 直行便ana利用 朝はアメリカンビュッフェでゆったり バスタブ付スーべリアホテル滞在 ロンドン6日間 (ネットでの往復航空券とホテル予約) ... イギリスお土産おすすめ10選! ロンドンはホテル代がかなり高いので、これでも3人だと安めの値段です。 ... ホテル海外おすすめ. ロンドンのおすすめツアー 【便利な羽田発着】エコ・ロンドン5 スターアライアンス☆ターキッシュエアラインズ利用☆お気軽ロンドン5日間スペシャル☆延泊やランクアップのアレンジ … 450円/日~, おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします! ロンドンマリオットホテル・リージェンツパークは、観光や出張にとても便利で、なおかつお部屋も少し大きめ、値段も少し安めです。 ロンドン二泊の旅レポートですが、今回は、街歩きとロンドン名物のミュージカル鑑賞(当日予約)、そして実際に宿泊したホテルを紹介したいと思います。 できるだけコストを抑えた宿泊で、賢く観光を楽しむための参考になれば嬉しいです。 2015/01/29 ロンドン旅行記(ブログ) 一覧に戻る ☆.*.。. これは赴任日のホテルからのロンドンの景色です。素敵ですよね。 さてさて、今後のブログのテーマですが、以下のようなものを書いていく予定です。 ・子供の学校はどうしたらいいのか ロンドンからも近いので、その気になればすぐに行けるホテル。 もしウィンザー城観光の計画があるなら、ぜひThe Oakley Court Hotel宿泊を検討してみて下さい。 イギリス旅行といえば、やっぱりロンドン。海外旅行となると心配なのがホテル選びではないでしょうか?今回は、セレブ気分を味わえる高級ホテルから、長期滞在向けのお手ごろ価格のものまで、ロンドン市内にあるおすすめホテル10選をご紹介いたします。 ロンドンのb&b. プロフィール. ホテル:おすすめホテル ロンドン雑学講座 観光:情報 雑学ブログ 2019.11.15 ロンドン内にある有名ホテル3軒の視察へ行ってきました! こんにちは! イギリス最安 問題のある投稿を連絡する, マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。 ホテル:おすすめホテル ロンドン雑学講座 観光:情報 雑学ブログ 2019.11.15 ロンドン内にある有名ホテル3軒の視察へ行ってきました! こんにちは! Copyright(c) forTravel, Inc. All rights reserved. この記事を書いた人 . ホテルをさらに探す. - イギリス料理と聞いて真っ先に浮かぶのはフィッシュアンドチップス、パイ、アフタヌーンティー、スコーンなどでしょうか。とにかくイギリス人は、国民的に揚げ物が大好きです。 1年を通して気温が低くタラやコダラの漁獲量が多かったことから、寒さの厳しい冬を乗り越えるために、温かくカロリーの高い調理法の揚げ物が人気になったと言われています。 質の良い作りたてのフィッシュアンドチップスは白身魚においては衣 … *.☆ ... ホテルもロンドンでの滞在が素晴らしいものになるような所ですね。こんなところへ泊まってみたいです(^-^) ... イギリスお土産おすすめ10選! 物価高なロンドンでも、とりわけ割高に感じるのがホテル!ロンドンには高級で素敵なホテルから格安b&bまで様々なホテルがあるので、しっかり...イギリスの旅行記なら専門店のエス・ティー・ワールドへ。イギリス旅行をお探しのお客様に現地体験日記をご案内致します。 イギリス・ロンドンでは観光に便利な「パディントン駅周辺」「ケンジントン地区」「セントパンクラス駅/キングスクロス駅周辺」「ヴィクトリア駅周辺」エリアに泊まるのがおすすめです。手頃な価格の4つ星ホテルを中心に、立地が良く口コミ評価の高いホテルを厳選しました。 フォートラベルポイントって?, フォートラベル GLOBAL WiFiなら 先日、ロンドン旅行で6泊8日の旅をビッシリ楽しんだ我々ミウラ夫婦。 その際に宿泊したロイヤルナショナルホテル(Royal National Hotel)の立地が非常に良かったので、立地が最強な9つの理由とともに当ブログにてご紹介します。 ロンドンにはアメリカンタイプの超大型ホテルから、 個人経営のアットホームなプチホテルまで、様々なホテルが存在します。 当ページでは、エリア別にロンドンのおすすめホテルをご紹介致します。 にゃんこ夫婦. イギリスに来たら、一度は泊まってみたい宿がb&b。個人宅の空き部屋1、2室だけをb&bにしている宿もあれば、10室以上のものまで規模は様々ですが、大型ホテルにはない、パーソナルなサービスが魅力の宿です。 ihgホテル. イギリスの首都・ロンドンは、伝統と最新の文化が混じる魅力的な街。日本からも多くの観光客が訪れる人気の海外旅行先になっています。ビッグベンや大英博物館、バッキンガム宮殿、タワーブリッジなどの定番観光スポットに、人気映画「ハリーポッター」のロケ地など見どころが満載! 次にホテル内の施設として複数種類のDINING、SPA & WELLNESS、WEDDINGS、MEETINGS、FROWER SHOPがございます。朝昼晩のお食事の他にもAfternoon TeaやBar過ごすこともこのホテルを楽しむ選択肢だと思います。食器やティーカップのデザインにこだわられていること、飾られているお花もこまめに変わるところはおすすめな点です!滞在中複数回訪れても、以前とは異なる空間となっていることでしょう☺, それではここから、このホテルのポイントをご紹介致します。まずはお部屋の広さです。どちらのお部屋もゆったりとお過ごしいただけるため、旅の疲れを癒やすことができます。それからデザインです。ホテル内の装飾品、お部屋のクッションや絵画が素敵です。なお、SPECIAL OFFERSのお部屋は壁にもデザインが施されています。お部屋にいるだけでもワクワクします!, それだけでなく、川に面したお部屋からはロンドン・アイもご覧になれます。お正月には年越しカウントダウンが行われます。異国での年越しは思い出に残るでしょう☆, 最後に私が最も素敵だと感じた点をお伝え致します。それはスタッフの方が皆笑顔で、どちらのスタッフの方とすれ違ってもとても気持ちがいいというところです日本にいてもお店によってサービスは異なりますが、国をまたぐと更に異なります。しかしこのホテルでは、まるで日本にいるような気持ちになりました。そのことから安心感も感じられると思います。, ここからは2軒目のHilton LONDON EUSTONについてご紹介致します。, こちらのホテルは大英博物館やコベントガーデンをなど多くの観光地まで近く、交通の利便性を求められる方におすすめです!, このホテルの施設と致しましてはRestaurant、Fitness Center、Meeting Roomsがございます。お食事会場が複数タイプあるため、1つのホテルにいながらもそれぞれの会場をお楽しみいただくことができます☺, 次に、このホテルのポイントはアメニティが豊富なところです!日本のホテルではアメニティが用意されていることは驚くことではありません。しかし海外のホテルではアメニティが用意されていないことは一般的なことです。グリーンを基調とした素敵なアメニティが用意されていて嬉しく感じました!, また、FAMILY SUPERIOR ROOMはバスタブと浴槽が別々になっているため、ゆっくりとバスタイムをお過ごし頂けます, 更に、各お部屋には雑誌が用意してあることもポイントに感じました。アメニティにお風呂、雑誌で快適なホテル生活が思い浮かばれます☺, なお、Hiltonは日本にも展開されているホテルですので、同じグループでも国によってどんなところが異なるのか体験することができます。, このホテルは1つ前にご紹介致しましたHilton LONDON EUSTONと通りを挟んで向かいにございます。そのため同様に交通の利便性を求められる方におすすめ致します!特にショートステイのお客様や1〜2名様のような少数人でご旅行のお客様へおすすめです。, このホテルのポイントは全てのお部屋にネスプレッソが設置されているところです。ロンドンにあるホテルの多くはティーとスティックタイプのインスタントコーヒーを用意してくださっています。このことからネスプレッソが設置されているという点は贅沢に感じますお部屋にいながらも本格的なコーヒーをお楽しみ頂けます!, またバスルームはスカイブルーが基調で綺麗な色合いとなっております。お部屋の内装に重きを置かれる方におすすめです☺ベッドにおいてあるクッションとも色の相性がよく、写真映えするお部屋だと感じました, バスルームは日本と異なるウェットスペースというタイプを採用されているため、外国文化を体感することができます。, - 【オンラインツアーのご案内】宗教画入門・テーマを知って名画がもっと動き出す!ナショナルギャラリー, - 【オンラインツアーのご案内】宗教画入門!ナショナルギャラリー所蔵の名画でご案内. 今回は、キングスクロス駅周辺のおすすめホテル5選をご紹介します。 周辺には、大定番の観光スポットである大英博物館やロンドン動物園、そしてハリーポッターのロケ地として知られるクレモントスクエアがあり、ロンドンの観光拠点として最適な場所です。 2015/02/03, 羽田発 直行便ANA利用 朝はアメリカンビュッフェでゆったり バスタブ付スーべリアホテル滞在 ロンドン6日間 (ネットでの往復航空券とホテル予約)この様に長い見出しのツアー 今回も娘と二人旅 。もう何回も二人で旅に出ているので 何も心配は無いのですが、今回ばかり 娘は本の1冊も読んでいないので どうなる事かと。私は反対に勉強し過ぎて疲れてしまった状態でしたが帰って来てから、遣り残した事や 行かなかった所など 反省ばかりです。, 旅は羽田から始まります。国際便のターミナルが綺麗に便利になりました。以前のターミナルから比べると本当に素晴らしい。もう ワクワクドキドキで色々な店に寄って ここから興奮状態です。梅園のどら焼き皮のソフトクリームは美味しかったです。これはきっとヒットするのではと思いましたが 知らなかったのは私だけでしょうか。, 1回目の食事期待を大いに裏切り 量も質もガッカリカタール航空での機内食を昨年に2度経験していたので 先ずはその量の少なさに驚きましたが、機内食の量はこれが標準だと久しぶりに思い知りました。大食の私達はこれだけでは満足出来ずに 後部座席の特権のスナック菓子をゲットしょうと飛行機の後部キャビンに行くと、何と 何もないあれ まさか お菓子も飲み物も置いていない。今までの海外旅行で スナック菓子と飲み物サービスがない飛行機は初めて, ヒースロー空港到着後はホテル送迎付きの為に少し安心。ところが飛行機の到着は遅れ、且つ入国審査は長蛇の列 ファミリーと言って二人で審査官の前に立つと 私に眼鏡を外せとか 次々に質問、やめて 私に聞かないで 娘に聞いてと心で叫びながら なんとか通過。入国の自動扉を出ると、札を掲げている人が沢山いれども 私達の名前がない。 柵を出てウロウロしていると A4の紙にローマ字が書いてある。やだ 私の名前 やっと会えたけど 愛想の無いオヤジ 何も喋らないでクルマを発進 ガイドブックには車で30分と書いてあった筈、なかなか着かない その間も何も喋らない もう限界と「 後どれぐらい掛かりますか」聞いてみた。「あと5分」本当に長かった。ホテルから歩いてハロッズに 20分位で着く予定 。ロンドンの夜は思ったより暗くて クロムウェル・ロードはお化け屋敷の様。そこにイルミネーションのハロッズが綺麗に現れました。, ホリデイインケンジントンホーラムの朝食毎日同じメニューで、これには参りました。歩いて5分のスーパーウェイトローズでマヨネーズで和えたコールスローやマカロニ、 洗って袋に入ってるレタスと何だか分からない葉っぱ などを買ってきて、それを朝食に。ホテルライフを大切にする私としてはここのホテルは不合格でした。, オイスターカードを購入プリペイド式の磁気カード、初めに£20を窓口で購入。自動券売機のタッチパネルでも購入する事が出来、窓口では現金で買えてケース入りの為に旅行中に使い易くて良かったかも。少し余分にトップアップ(チャージ)しても最後の地下鉄ヒースロー空港で返金が出来て便利。, This is London 必見なスポットめぐり ウエストミンスター寺院 国会議事堂&ビック・ベンとにかく大きい。ガイドブックで良く調べていた積もりでしたが、余りにも巨大な建物に圧倒され ただ歩き回っただけでおわった感じ。すぐに疲れてしまい予定を変更。なかなか計画通りには行かないと。, ジョルジュ・スーラ「アニエールの水浴」2m×3m私の大好きなスーラを、こんな大作を、近くで見る事ができて 鳥肌が立ちました。, ピカデリー・サーカス エロスの像街歩きを開始。観光客が沢山 鳩もいっぱい。賑やかだけどゴチャゴチャしてはいない感じ。, ハムレイズ1760年創業の玩具屋。お店の中に入ると店員さん達が、それぞれのフロアーでパホーマンスをしていました。足元で何かが動いたり、シャボン玉がフワフワ、手品師がいたりと、楽しい雰囲気。最上階はキャンデーを作っていて出来たてを試食、子供達が喜びそうな物を集めているこの様な玩具屋は有りそうで無い、イギリスだからかも。レゴブロックでロイヤルファミリー。, リバティお店の中が素敵。階段を上がって行くとリバティ柄が目に飛び込んできます。でも高い。ハンカチを記念にと£12.95で購入, ル メリディアン・ピカデリーでTraditional Afternoon tea二人で£65.25落ち着いた雰囲気で、ホテルの場所も分かりやすく 初めて行くには良かったかも。サンドイッチをお代わりして、ゆっくり出来ましたが結論として、パンはパサパサでケーキも一種類づつしかなく、値段とは見合わなかったと思いました。写真が無いのは 顔が大写しになってしまったから, フォートナム&メイソンイギリス伝統の味が勢揃い。お店の中は人がいつぱい。棚には沢山の紅茶あまりにも種類が多くて選び切れないので店内でウロウロするばかり。結局何も選ぶ事が出来ずに後悔していたら、帰りの空港で買う事ができました。お菓子も紅茶も空港で手に入れた方が安かった様な気がしました。, キャス・キッドソンディスプレイが可愛い。お馴染みの花柄もイギリスで見ると、本当に新鮮。バーゲン時期の為に半額の物もあり、日本のネットを検索しながら価格の比較をしてみる。そんなに安くはないと判明したけれども、ロンドンで買った事が価値があると、バックを購入しました。, 3日目 欲張りコッツウォルズ1日観光(アシスタント付き・ランチなし)£45 集合場所 グロースター・アーケード入口ホテルから近いのでこのツアーに決めました。バスの中でポールのパンを食べ、 コーヒーを飲みながらやっと観光気分に浸る事になりました。ツアー旅行は座って居れば目的地まで行く事が、こんなに楽なのだと改めて実感。前日までの観光は絶えず緊張感を持ちながら、目の前の世界遺産も通り過ぎたりしたので 、果たしてどちらがいいのかは分かりません。, ハイブリーイングランドで最も美しい村との事で、期待して居たけど裏切らない美しさ。マスが泳ぐ清らかなコルン川、川沿いに立つ美しいスワンホテル夏の青々しいツタや秋の紅葉を見たかった、冬場は枯れた枝ばかり。ガイドブックの夏の写真を見てガッカリ。, ボートン・オン・ザ・ウォーター川沿いの道を歩いて散策 何とも素敵な風景 ここも夏に来たかった。, スモール・トーク 内装がとてもキュートな石造りのティールームスコーンをジャムとクロデットクリームで、紅茶付きで £4.2スコーンがこんなに美味しいのかと、前日のホテルの1割の料金で、素晴らしいと 感激。ジャムもクロデットクリームも溢れんばかりの量。ここのスコーンが忘れられません。, ストウ・オン・ザ・ウォルド 30以上のアンティークショップが集まる歴史の村。 面白いお店は沢山点在していたけれども、ここから2時間 ロンドンまでノンストップとの説明で、トイレ探し。観光案内所の隣に、有料トイレ。小銭を入れるとドアが開いて、中にステンレスの管を輪切りにしたものがデーンと据えられていました。座るのも嫌だけれど、仕方がないので我慢。足が届かない。娘は嫌がり、入らないと騒げど ロンドンまでの道程を考えて、やはり我慢して頑張りました。建物は周囲に合わせて石造りなのに 何でこんな形なのでしょう。もしかしたら近未来的なデザイン?, 座席もゆったりとしていて アシスタント付きと書いてあったけど、キチンとしたガイドは勿論 ロンドンの情報から、地元のスーパーの利用方法 安いお土産 美味しい紅茶など色々な話をして頂いて楽しかったです。, コベントガーデンに行く。沢山の大道芸人がでていて、今はこの宙に浮いてる芸が流行りでしょうか。あちこちに出現。こちらの方には写真を撮ってもお金をいれなかったので、睨まれました。, ロック&ソール・プレイス 1871年創業 地元でも評判のフィッシュ&チュップスの専門店 ボリュームたっぷりで1人前で充分 何か店の中はアジア人ばかり私達も醤油を持参していたが、後ろのテーブルでも辛いソースをかけて食べているので、ビックリ。白身の魚がふわふわで美味しい、ポテトもじゃが芋自体が美味しいと、残らず完食。完食していたのは私達だけ。, オーラ・カイリー コヴェントガーデン店なんとここでもバーゲン もう興奮。娘と私でバック3個にお財布を購入。この柄が何とも可愛い。, 2階建てバスに乗る。チヤリング・クロスから15番でタワー・ヒルまでこの線はまるで観光バスの様。王立裁判所からセントポール大聖堂と2階先頭左側座席でバッチリ。あっと言う間にロンドン塔に到着。, 誰もが知っているロンドンのシンボル タワー・ブリッジタワー・ブリッジからリバーサイドを散策してミレニアムブリッジ テート・モダンと行く計画を立てていたけれども、もう寒くて寒く 計画は中断。地下鉄に乗ってチャイナタアウンを目指す事にしました。, ピカデリーサーカスを降りると、目の前にアジア系の女の子2人組が目的を持って歩いているので、これはチャイナタウンに行くのでは無いかと、はぐれない様について行くと、1軒のお店に吸い込まれていきます。これは美味しいお店に違い無いかと確信して、私達も入店。なんて鼻が効くのでしょう、値段も安いし 美味しいし 最高でした。, ピカデリーサーカスのM&Mロンドンのお店はなんて賑やかなのでしょう。もう愉しい雰囲気を作っています。例え買い物をしなくても充分に満足出来ます。, 最終日 ヒースロー空港は19:35発の為に この日もゆったりと観光朝 ホテルを6:00に出てスーパーのテスコに向かう。まだ外は真っ暗こんな朝からと思いながら、テスコに到着。お土産のお菓子や朝食に食べられる物を、選び購入。朝食をゆったりと食べてから、歩いてケンジントン・ガーデンズに行くと、そこは犬の散歩をしていたり、ランニングをする人がいたりと 伸び伸び出来る公園が広がっていました。, ヴィクトリア&アルバート博物館V&Vカフェのモリス・ルームで優雅なランチタイムを満喫する計画だったけれども、これも変更。ランチはしなくても 女王殿下のトイレは見学するべきであったのに スルーしてしまったみたい。, ハイ・ストリート・ケンジントン 半地下は以前は女中部屋だったそうで、今はキッチン。3階建ての綺麗な白い家が並んでいて 何か作り物の様。趣きのある街並みは 昔観た映画の世界で、そこから誰かが出で来るみたいな感じ。夢に見ていたロンドンを短い期間でしたが、堪能する事ができました。地下鉄の路線や駅名も頭に叩き込んで、計画を練りに練って旅に出た積もりでしたが なかなか計画通りにはいかないもの、でも そこには色々な驚きがあり、それが自由な旅の魅力でしょうか。また 凸凹娘旅をしたいものです。, 利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。, 掲載のクチコミ情報・旅行記・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。. ロンドンにある3つ星ホテルに今夜泊まるなら、平均で1泊あたり¥9,158かかります。4つ星ホテルなら平均で¥15,032、ロンドンの5つ星ホテルなら¥48,194程度です(Booking.com上の料金に基づきま … ロンドン駐在員生活ブログのテーマ. ロンドンおすすめ人気ホテルを格安予約!旅行者から人気が高かった宿泊予約ランキングtop5をご紹介!|his独自の口コミと割引特典満載。安心の海外支店サポート。人気エリアへのホテル予約が楽々!海外ホテル予約ならhis にゃんこ夫婦おすすめ度 5.0. 海外移住するのが夢だった僕が小学生の頃から憧れていた街「ロンドン」。念願の街へ一人旅に行き様々な思い出が出来た僕の経験から、おすすめのホテルや便利な観光&宿泊エリア、現地の治安などの情報をあなたにシェアします。