Phase 03:開戦前 各国戦力概要. 3年9カ月にわたる太平洋戦争はどのように始まったのか。日中戦争が資源不足を引き起こし、東南アジアの資源地帯へ足を踏み入れたことで、アメリカとの摩擦が避けられなくなっていく過程を追います。 沖縄戦が太平洋戦争におけるそれまでの戦闘と比較して、日米ともに膨大な戦力が投入され、民間人も含む多大な犠牲が出た激戦となったことを読み取る。また、グループで資料から情報を読み取る活動を通して、沖縄戦が激戦となった背景を考察する。 歴史 - 太平洋戦争の、開戦時と終戦直前の日米経済格差 私は経済学部の学生です。 卒論で、『太平洋戦争の、開戦時と終戦直前の日米経済格差』について書こうと思っています。 その当時の日米の、軍需物資生.. 質問No.2019129 伊勢(大破) 4. 歴史街道 明治38年(1905)5月、国の命運を賭けて激突した明治の日本海軍・連合艦隊と、ロシア・バルチック艦隊。実際のところ、両艦隊の戦力は、どのような力関係にあったのだろうか? 「日本は島国で海に囲まれている。大軍が海を渡ることは困難で、海は天然の要塞である。だから大陸から侵略を受けなかった(元寇は侵攻だが、占領はされなかった)」という論がよくありますが、おかしくないですか? 歴史を見ると古代か この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ. 日本軍: 米軍: 兵員(人) 116,400: 548.000: 陸 軍: 86,400: 海 軍: 10,000: 防衛隊員: 20,000: 艦船(隻)航空機(機)(1945年8月) 空 母 太平洋戦争開戦から8カ月。西太平洋のソロモン諸島では日米の死闘が始まります。 ミッドウェー海戦と並ぶ、太平洋戦争の転換点となったガダルカナル島の戦い。 今回はそんな『ガダルカナル島の戦い』に 日本帝国 【陸軍】 英国同様基本的に島国である日本の陸軍だったが、満州に大きな勢力圏を持つ事で性質が変化し、太平洋戦争による大規模な軍拡で大きな戦力を保持するに至った。 「11+7は18です。17ではありません。こんな単純な計算もできないならそりゃ負けますね」  それぞれの国の軍事力を比較するのは、簡単ではない。グローバル・ファイヤーパワー(Global Firepower)の「2019年軍事力ランキング(2019 Military Strength Ranking)」は、55以上の要素を総合 … 6.日米の戦力比較 さて、いよいよ戦争になっちゃうのですが、ここで単純にアメリカと日本の戦力を比較してみましょう。ここで戦力というのは、ヒト、モノ、カネの三要素の結合体を指します。 日米戦(太平洋戦争)の両国兵士の死者は日本150万に対し米は10万程度ではないでしょうか?全く勝負にならない一方的な戦争だったと思いますが、歴史上これ以上のワンサイド戦争はありますか?(死亡した軍人数の比較で一般人はカウ 日米の戦闘 ここでは、日本軍とアメ リカ軍の戦力や戦闘について回答しています。 [27-戦闘-1]沖縄戦はいつごろ始まって何年続いたのですか。 沖縄の地での戦闘に限って言えば、1945年4月1日アメ リカ軍の沖縄本島上陸から、牛島司令官が自決した頃の6月23日までと考えられています。 1941(昭和16)年12月8日から1945(昭和20)年9月2日の間の約3年9カ月間にわたり、日本と、アメリカ・イギリス・オランダ・中国(当時は中華民国と言いました)を中心とする国々との間で起きた戦争です。 アジア・太平洋の広大な地域が戦場となった結果、敵味方双方でおびただしい数の犠牲者を生み、日本の降伏によって終わりを迎えました。 1940(昭和15)年にヨーロッパのドイツ・イタリアと軍事同盟(三国同盟)を結んだ日本は、アメリカ・イギリス・中国などの連合国と敵対していました。 1… ピコカキコがありません. この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ. Phase 03-1:欧州列強 1939年(昭和14)11月30日にソ連がフィンランドに侵攻し、1940年5月15日にドイツがポーランドに侵攻、共に侵略を成功させ欧州を混乱のどん底に追い込んだが、世界はいまだ比較的平穏に包まれていた。 日米戦闘力の比較と評価(敗戦の歴史 4) それではこの当時、日本軍の戦闘力とアメリカ軍の戦闘力との比較はどうであったろうか? それはキャント氏もいうように日米両軍の重爆撃機より銃剣に至るまで各種類、各性能について比較し、かつ評価するのが最も便利であらう。 いま考えても太平洋戦争ってすごいな 日米という大国同士の総力戦 [533895477] 254コメント; 94KB; 全部; 1-100; 最新50; ★スマホ版★; 掲示板に戻る ★ULA版★; このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています. 米:5400隻/5185万トン 加谷 珪一. 終戦の日に先の戦争を振り返り、記事にしました。 1:大東亜戦争か太平洋戦争か 2:対日戦争誘引三大勢力 3:対米戦争誘引四大勢力 1.1:四原因説 第二次世界大戦や太平洋戦争については、多くの学者やジャーナリストが言及し、膨大な著作が残されています。 この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ. この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ. 前回記事で前振りした通り、今回は太平洋戦争終結時に残存していた日本海軍の艦艇について。 太平洋戦争開戦時、日本海軍は米英に次ぐ世界第三位の戦力を持っていました。開戦時に日本海軍が有していた主要艦船の合計隻数は233隻(うち連合艦隊205隻)。 歴史 - 太平洋戦争の、開戦時と終戦直前の日米経済格差 私は経済学部の学生です。 卒論で、『太平洋戦争の、開戦時と終戦直前の日米経済格差』について書こうと思っています。 その当時の日米の、軍需物資生.. 質問No.2019129 大東亜戦争時の日米戦力比の記事へ戻る. 太平洋戦争史と心霊世界 海軍を中心と ... と米国の間には、必勝の信念で超えがたい物量の壁が立ちはだかっていました。以下、日米間の国力の差を比較してみます。 アメリカの国力の対日比(昭和 16 年) (1)国民総生産 : 米国が日本の 12.7 倍 (2)生産力 . しかしそれについてるコメも末法感漂ってるなあ(しろめ. 大東亜戦争時の日米戦力比. 日米戦闘力の比較と評価(敗戦の歴史 4) それではこの当時、日本軍の戦闘力とアメリカ軍の戦闘力との比較はどうであったろうか? それはキャント氏もいうように日米両軍の重爆撃機より銃剣に至るまで各種類、各性能について比較し、かつ評価するのが最も便利であらう。 船舶の建造と損耗で見る太平洋戦争 概要 太平洋戦争における工業力の戦いを、日米の船舶建造・損耗から調査し記述する。 まぁ肩肘張らずに気軽に読んでほしい。 軍用艦艇編 アメリカに勝つためには何より … 太平洋戦争は無謀な戦争と評されがちですが、やる前から本当に勝ち目がなかったのでしょうか? 自分で調べたところ、開戦当時の海軍の戦力比では、日本の連合艦隊は空母9隻を含む合計205隻、対する米国のアジア・太平洋地域の艦隊は空母わずかに3隻の合計157隻。 マリアナ沖海戦における日米の戦力比較 04:13 [3 ] ... 太平洋戦争の行き着く先を示し、日本の敗戦を決定づけたマリアナ沖海戦。この戦いの背後には、日米の熾烈(しれつ)な技術開発競争があった。 第3集では、新たに発掘された日本のレーダー、信管(しんかん=起爆装置)の開発記録の映 … それと、合衆国の工業力と日本の工業力は今以上の差であると言うことは島の日本人が分かってたわけで…。, 民間商船建造となると ピコカキコがありません. All Rights Reserved. Phase 03:開戦前 各国戦力概要. 太平洋戦争研究会: 日中戦争が良くわかる本 php文庫 寺崎英成・マリコテラサキミラー: 昭和天皇独白録 文芸春秋社 森浩一 編: 倭人の登場 中央公論社 Copyright 2020 togetter.com. Phase 03-2:その他. タグ「大東亜戦争時の日米戦力比」でニコニコ動画を検索 . お絵カキコがありません. 太平洋戦争研究会: 日中戦争が良くわかる本 php文庫 寺崎英成・マリコテラサキミラー: 昭和天皇独白録 文芸春秋社 森浩一 編: 倭人の登場 中央公論社 「軍事力ランキング」といっても、ぶっちゃけ軍事力を測る世界共通の物差しは無いので、まずは単純に「その国がどれだけ軍事にお金をかけているか」という金額ベースのランキングを見ていきましょう! このような結果です! 1位はアメリカ!その額日本円にして約60兆円! 日本の国家予算が約100兆位ですので、日本の予算の60%にあたる額を軍事につぎ込んでいることになります! 2位中国と比べても、約3倍です!ヒクく … 開戦前の日米の駆逐艦は、日本が旧式 30 隻と新型 80 隻の合計 110 隻でした。加えて水雷艇. 大東亜戦争時の日米戦力比. Phase 03:開戦前 各国戦力概要. 日米戦(太平洋戦争)の両国兵士の死者は日本150万に対し米は10万程度ではないでしょうか?全く勝負にならない一方的な戦争だったと思いますが、歴史上これ以上のワンサイド戦争はありますか?(死亡した軍人数の比較で一般人はカウ あと人的資源(育成)の差も大きいですね。, 個人的には、アメリカと日本の絶望的な戦力差を比較するには、平均摂取カロリーがいちばんわかりやすい気がする。, なんかあのど阿呆が太平洋戦争うんぬんというRTが回ってきたのだけど、まず一言。 Phase 03-1:欧州列強 1939年(昭和14)11月30日にソ連がフィンランドに侵攻し、1940年5月15日にドイツがポーランドに侵攻、共に侵略を成功させ欧州を混乱のどん底に追い込んだが、世界はいまだ比較的平穏に包まれていた。 日:1226隻/329万トン 長門(中破) 2. 太平洋戦争の日米戦力比較4 駆逐艦 . 日向(大破) 長門は損害はあれども一応活動可能ですが、それ以外は大破しています。 主力艦の多くが損傷したまま終戦を迎えたのは、太平洋戦争末期、これらを日本本土沿岸に係留し浮き砲台としていた*2ところに空襲を受けたからだったりします。 特に呉軍港の周辺には連合艦隊の主力艦が集められていましたが、昭和20年(1945年)7月24日、28 … 太平洋戦争は無謀な戦争と評されがちですが、やる前から本当に勝ち目がなかったのでしょうか? 自分で調べたところ、開戦当時の海軍の戦力比では、日本の連合艦隊は空母9隻を含む合計205隻、対する米国のアジア・太平洋地域の艦隊は空母わずかに3隻の合計157隻。 日本帝国 【陸軍】 英国同様基本的に島国である日本の陸軍だったが、満州に大きな勢力圏を持つ事で性質が変化し、太平洋戦争による大規模な軍拡で大きな戦力を保持するに至った。 まようさ @mayousa_desuga. 艦艇: 日本の 4.5 倍. 単純な比較は二番の方の回答でいいのではと思います。 ただ、戦力というのであれば初期の段階でははるかに日本の方が優勢でしたが、後半は大量に増えた領土と補給線を守るために多くの駆逐艦を回さねばならず。たまにやる艦隊同士のぶつかり合いのためにさける数はそれほどなかったの� 太平洋戦争における日米の戦力差 ... 兵器の数だけで戦力比較するとロクなことにならない。とりあえず燃料弾薬の備蓄・生産量で比較してみるといいんじゃないかな。 あと人的資源(育成)の差も大きいですね。 2013-08-16 00:55:07 . 榛名(大破) 3. 残存戦艦は、以下の通り。 1. 無謀な太平洋戦争…開戦時、「日米経済格差」はこんなに拡がっていた それでも日本が戦いを挑んだ理由. 1937年7月7日、北京郊外の盧溝橋(ろこうきょう)で日本・中国の軍隊による小競り合いが発生(盧溝橋事件)。この事件をきっかけとして、日中両国は戦争状態に突入しました※。 ※戦争となると、国際法により戦争に関与しない第三国は当事国への支援を禁じられる。そのため海外からの物資を必要とし、国際的孤立を避けたい日中両国は宣戦布告をお互いにしなかった。したがって「戦争」という言葉は使えず、日本はこの戦争のことを北支(ほくし)事変、支那(しな)事変、日華(にっか)事変な … アッハイ, 兵器の数だけで戦力比較するとロクなことにならない。とりあえず燃料弾薬の備蓄・生産量で比較してみるといいんじゃないかな。 タグ「大東亜戦争時の日米戦力比」でニコニコ動画を検索 . としか思えねぇ。 http://t.co/XFuwGOrf0P, だいたい一色たんなら週刊空母とか隔月刊空母とか聞いたことぐらいあるでしょうに…ディアゴスティーニのネタと思ってたなんていわないよな…。 太平洋戦争(たいへいようせんそう、英: Pacific War)は第二次世界大戦の局面の一つで 、大日本帝国やドイツ国など枢軸国と、連合国(主にイギリス帝国、アメリカ合衆国、オランダなど)の戦争における日対米局面を連合国側から見た呼称である。日本側の名称は1941年(昭和16年)12月12日に東条内閣が閣議で大東亜戦争と決定し、支那事変も含めるとされた 。 船舶の建造と損耗で見る太平洋戦争 概要 太平洋戦争における工業力の戦いを、日米の船舶建造・損耗から調査し記述する。 まぁ肩肘張らずに気軽に読んでほしい。 軍用艦艇編 アメリカに勝つためには何より … アッハイ(2度目, エセックス級とはなんだったのか……カサブランカ級とはなんだったのか……フレッチャー級とは(ry, あのままナアナアで海保に残ってたら、ワシらは一体どんなツケ払わされたかね…海保はあそこで損切りできて良かった、ってポリアンナ思考で行くしかないやね, 戦中日本にも工業規格はあったけど、それを守らせるだけの権威が政府になく、それを守るだけの工作精度や技術力が職人になくとか、泣ける, 月刊正規空母やら週刊護衛空母やらに,それの搭乗員育成に,揚句補助艦艇まで全部取り揃えてくるのが,もう,全力で土下座する以外に選択肢がないレベル, とりあえずHoI2をやれば、勝てるかこんな国に!と思うのでオススメ:一色 正春 - 先日、某司会者が「太平洋戦争は絶対に勝ち目のない戦いであった」と自信たっぷりに断言していました。かよう... | Facebook... http://t.co/LiB4N3I0Zn, 日本が必死に「量で勝てないなら質で」とやっている間に,質も量も取り揃えてくるんだからもうやってられない(汗 →米帝様, というか,米帝様に喧嘩売ったのが最大の間違いだし,その米帝様をキレさせる原因作った支那事変とその後処理がががorz, KenSenda さんのツイートが笑いのツボにクリティカルヒットしたため、文脈も含めて記録せねばと思い(本当にほぼそれだけのために)作成した次第。. 単純な比較は二番の方の回答でいいのではと思います。 ただ、戦力というのであれば初期の段階でははるかに日本の方が優勢でしたが、後半は大量に増えた領土と補給線を守るために多くの駆逐艦を回さねばならず。たまにやる艦隊同士のぶつかり合いのためにさける数はそれほどなかったの� 他方、太平洋戦争中に日本軍が情報の面で失敗した事例も多々存在する。 本稿では日本軍の情報運用の事例からその特徴を探り出した。 はじめに 第二次世界大戦は総力戦であったが、同時に情報戦の側面も色濃く持つ。特に同大戦に おいては、敵の通信を傍受する通信情報が、戦場における� プロフィール. 73年前の今日(8月15日)、終戦を迎えた太平洋戦争が、経済体力を無視した戦争だったことはよく知られている。戦争は日常的な経済活動の延長線上に存在するものであり、豊かな消費経済や活発な金融市場を持たない国は圧倒的に不利になる。今回はあらためて当時の日米の体力差について考えてみたい。, 太平洋戦争の遂行が、日本の基礎体力をはるかに超えたものであることは、戦争に投じた費用の大きさを見れば一目瞭然である。, 日中戦争を含む太平洋戦争の名目上の戦費総額(一般会計と特別会計)は約7600億円だが、これは日中戦争開戦時のGDP(厳密にはGNP)と比較すると約33倍、当時の国家予算(一般会計)に対する比率では280倍という、天文学的数字である。, もっともこの金額は、占領地で乱発した現地通貨や軍票(約束手形の一種)の価値毀損によって膨れ上がっており、現地のインフレ率などを考慮した、実質的な戦費の総額ではおよそ2000億円(政府の各種資料や当時の経済指標などから筆者推定)と考えられる。GDPとの比率は8.8倍に、国家予算との比率は74倍になるが、途方もない数字であることに変わりはない。, これだけの予算を税金で捻出できるわけもなく、戦費のほとんどは、日銀による国債の直接引き受けによって賄われた。これによって日本経済は完全に破綻。終戦後には準ハイパーインフレとも呼べる状況となり、多くの国民が資産を失った。, これに対して、米国における第2次世界大戦の戦費総額は約3000億ドル。開戦当時の米国のGDPは920億ドルなので、GDP比は3.2倍となる。米国は太平洋戦争と同時に、欧州では対独戦争を実施している。大規模な戦争を2つ遂行しているにもかかわらず、この程度の負担で済んでいることを考えると、米国経済の基礎体力の強さが分かる。, 日本と米国との間で、極めて大きな経済格差があったことはよく知られているが、実際のところ、その違いはどの程度だったのだろうか。このあたりの状況が把握できれば、日本の決断がいかに無謀だったのか理解できるはずであり、なぜ、この無謀な戦争を止めることができなかったのかについても何らかのヒントが得られるはずだ。, 「GoToトラベル」を利用しまくっている人は、税務署に狙われているかもしれない…!, これは何かの冗談ですか? たった「2時間半」で命にかかわる重要法案が通ってしまう「この国の現実」, 大きな経済格差にもかかわらず、真珠湾攻撃に踏み切った(真珠湾攻撃時の写真・photo by gettyimages). Phase 03:開戦前 各国戦力概要. お絵カキコがありません. 大東亜戦争時の日米戦力比の記事へ戻る. 何この軍事マニア初めて数ヶ月のような分析。 https://t.co/46XHfkIjOw, 誰かー、あれ持ってきてー、米海軍が終戦時に保有してた種類別艦船数書いたやつー >RT, @nekoguruma 戦力差もですけど、そも日本側の手の届く範囲に米国の重心が有ったっけか?と考えると、一層絶望感が漂いますね, @DDH_182_no2ri ついでに米の艦艇の生産能力もね…まあ一色さん心停止するんじゃないかな(マジで)…。 Phase 03-2:その他. 太平洋戦争とは? 1941(昭和16)年12月8日から1945(昭和20)年9月2日の間の約3年9カ月間にわたり、日本と、アメリカ・イギリス・オランダ・中国(当時は中華民国と言いました)を中心とする国々との間で起きた戦争です。. @nekoguruma 日本の中国戦線無視してますよね。海保だから海しか見てないのか... >アメリカ海軍は空母102隻(正式空母26隻、 護衛空母76隻)、 戦艦8隻、 重巡洋艦15隻、 軽巡洋艦32隻、 駆逐艦746隻、 潜水艦2-3隻の総計1106隻を建造し、 太平洋正面に戦闘艦艇(駆逐艦・潜水艦以上)586隻を展開 こんな内容で、新たな真実を知った気分になる人が一定数いることに暗澹たる気分になるね…。, これ見て気付いたんだけど例の海保の人だったのね。なんというかアレだなぁって思いました, 開戦時の主力艦保有数に対して差がないのはワシントン海軍軍縮条約で保有比率が制限されていたのが大きくて、それがなくなった直後だからこその大博打だったんですよ っと(´・ω・`), まあ、海軍戦力に限ってみても、開戦時の比率が日本にとってベストだったんですよね。ワシントン条約の楔が外れてみると、約6割であった対米戦力比は時と共に好転し始めました。艦隊派は一時大喜びしてたんだけど、昭和16年末の時点での対米戦力比7割5分をピークに、以後は急速に戦力差が開いてゆくことが分かってきた。昭和18年末で5割に落ち込み、19年末だと3割以下となることが予想された。だから石油の禁輸を切っ掛けに、海軍は開戦派となったわけで。, だんだん敵が弱くなる、で「以下略」の日本軍視点のFPSと言うネタを思い出した。w 最終ステージは竹槍で本土決戦。ww, 確かにもしも戦争を始めるなら開戦時がほぼベストだったんだろうなとは思います。でも、一体どこまでやればいいのかという戦略目標ってあったんですかね?対米にせよ対英にせよ今ひとつよくわからないのですが・・・。対豪は主要都市を占領しようってとこだったのかな?, やっぱり海軍軍縮条約は「日本が対米7割に抑えられた」じゃなくて「アメリカが対日1・5倍に抑えられた」条約だよナ, 日本の大本営発表の戦果が全て事実と仮定し、対日開戦前に米軍が太平洋に配備してた戦力と終戦までに追加配備した戦力を足してそこから大本営発表の戦果を引くと、そこにはまだまだ余裕で戦える豊富な戦力を残した米軍の姿が! って話を聞いたことがある。, そんな装備以前に、当時の日本は旋盤だとかの一般工作機械をアメリカからの輸入に頼ってたんですけど。燃料も工業生産手段も依存している相手に戦争するってのは、後知恵じゃなくても狂気の沙汰だと分かると思う。, 軍関係に興味があるなら戦争は兵站が重要なことくらい知ってるだろうが、件の人は海保出身者ということで、その辺まで思いがいたらないのだろうか。, 軍事及び戦史には自分が詳しくないことを素直に認めて、海洋権益や領海問題にだけ発言してればよかったのに・・・・, これなら勝てる、というよりは時間が経てば立つほど勝ち目は薄らいでいくという判断だったんだよね。やけくその博打とでもいうべきか。やるならあのタイミングしか無いのだけど、あのタイミングでも勝つ方法ってのは見通せなかった。日中戦争では陸軍主体で海軍は渡洋爆撃くらいしかしてないので、負い目があったのではないかと思う。予算では陸以上だったしな。, 戦鳥かBUN氏のツィートだかで、戦中はギア切削用のグリーソンカッター(輸入工作機械)のバイト在庫が厳しくて、と言う話を読んだけど、コレって今でもグリーソン社のオリジナル技術みたいで、米国ホントに侮れない。, 日本の製造業の品質管理は、終戦まで職人の経験と勘が頼りだったのが戦後いったん(優秀な職人の枯渇で)グダグダになって、朝鮮戦争特需の頃に米軍の基準を満たすのに苦労してデミング博士から必死に学んで身に付け、それを高度成長時代を通じて独自に発展させて、20世紀末頃には米国が逆輸入するまでになった、という感じですよね。, Togetter - 国内最大級のTwitterまとめメディア - Togetter.
2020 太平洋戦争 日米 戦力比較